私の名品コーナー

2009年10月9日

黒田家伝来の「備州長船住景光」
福岡市中央区在住 三ツ谷 輝男さん

備州は日本でも有数の優れた鉄の産地で、この地で作られた刀は、その当時から名刀として珍重されていました。

この「備州長船住景光」は黒田家伝来の由緒ある太刀で、昭和54年以来刀の重要文化財指定が中断しているため、特別重要刀剣と位置づけられていますが、現存太刀では数少なく、古鞘もついているものは珍しいということです。

私の名品コーナー

三ツ谷さんは刀や骨董品の収集が趣味で、刀に関しては「700年も前に作られたものが、同じ輝きを持ちつづける日本の刀匠の技術を想像するだけで、胸がわくわくする」とのことで、これまでは仲間内だけで見比べて満足していたようです。 しかし最近知人の勧めもあり、「なるべく多くの人にも見てもらいたい」と思うようになり、今回の展示につながったものです。

九州国立博物館へのお問い合わせ

ハローダイヤル:050-5542-8600(オペレーター対応)
※ハローダイヤルご利用には、通話料が必要となります。
ご案内時間: 8時~22時まで 年中無休

九州国立博物館ホームページ
住所

公益財団法人九州国立博物館振興財団
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7番2号


© 2020 copyright KYUSHU NATIONAL MUSEUM PROMOTION FOUNDATION. All Rights Reserved.