私の名品コーナー

2009年11月16日

篆刻(てんこく)歴8年の集大成
福岡市中央区在住 原田 種秀さん

「篆刻(てんこく)」とは耳慣れない言葉かもしれませんが、篆書(てんしょ)を石に刻んだものです。

篆書とは皆さんもお持ちのパスポートの「日本国旅券」と書かれた「旅券」の文字がそれです。

私の名品コーナー

原田さんは会社を退職され、65歳からこの「篆刻(てんこく)」のとりこになったそうで、この8年間で1000本の石を刻んだそうです。

この石は中国でしか採れない軟らかい石だそうで、“方寸の宇宙”といわれる、3センチ四方の枠の中で磨き、朱を塗り、逆字左書きで刻んで出来上がりです。
1本作るのに集中すれば3~4時間でできるそうです。

私の名品コーナー

石は1本千円前後で、幅9ミリ前後の鉄筆で刻みますが、失敗すれば百番のサンドペーパーでこするとすぐ消えて再生できるので、気軽に皆さんも挑戦してみてはどうですか、と原田さんは話していました。

私の名品コーナー
九州国立博物館へのお問い合わせ

ハローダイヤル:050-5542-8600(オペレーター対応)
※ハローダイヤルご利用には、通話料が必要となります。
ご案内時間: 8時~22時まで 年中無休

九州国立博物館ホームページ
住所

公益財団法人九州国立博物館振興財団
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7番2号


© 2020 copyright KYUSHU NATIONAL MUSEUM PROMOTION FOUNDATION. All Rights Reserved.