私の名品コーナー

2018年1月1日

博多おきあげ
福岡市中央区在住 清水 裕美子さん

 あけましておめでとうございます。

 新年最初は優美な伝統工芸「博多おきあげ」です。

 布や綿を使って立体的に盛り上げる「押絵」のことを、博多で「おきあげ」と呼びます。

 今年の干支は「戌」。中央は犬張子をデザインした「おきあげ」です。

 犬張子は古くから安産の願いをこめて和紙で作られていました。

私の名品コーナー
私の名品コーナー

 浮世絵から歌舞伎役者が飛び出してきたような羽子板です。

 こうした立体感も「おきあげ」の魅力のひとつです。

私の名品コーナー
私の名品コーナー

 かつては、女の子が生まれると新春のお祝いに羽子板を贈る習慣があったそうです。

 災いをはねのけて、健やかに育って欲しいとの願いが込められていました。

 清水さんは「博多おきあげ」の伝統を守り、普及・指導を続けています。

私の名品コーナー
九州国立博物館へのお問い合わせ

ハローダイヤル:050-5542-8600(オペレーター対応)
※ハローダイヤルご利用には、通話料が必要となります。
ご案内時間: 8時~22時まで 年中無休

九州国立博物館ホームページ
住所

公益財団法人九州国立博物館振興財団
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7番2号


© 2020 copyright KYUSHU NATIONAL MUSEUM PROMOTION FOUNDATION. All Rights Reserved.