トピックス

2006年4月14日

スーパーハイビジョンの画質が体験できます

 4階の文化交流展示室にある「シアター4000」は財団からの寄贈品のひとつです。
 「シアター4000」の名前の由来は高精細な画質を作り出す走査線が4,000本あることからきています。ちなみに現行のテレビは525本、ハイビジョンでも1,125本です。「シアター4000」の映像はハイビジョンの16倍の画素数があるだけに今にも飛び出してきそうな臨場感があり、まさに「スーパーハイビジョン」といえるでしょう。
 「シアター4000」の映像で登場する作品は、文化交流展示室内に展示してあります。シアターをご覧いただいた後は、宝探し気分でひろーい文化交流展示室を探索するのも楽しいですよ。

九州国立博物館へのお問い合わせ

ハローダイヤル:050-5542-8600(オペレーター対応)
※ハローダイヤルご利用には、通話料が必要となります。
ご案内時間: 8時~22時まで年中無休

九州国立博物館ホームページ
住所

公益財団法人九州国立博物館振興財団
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7番2号


© 2020 copyright KYUSHU NATIONAL MUSEUM PROMOTION FOUNDATION. All Rights Reserved.