トピックス

2007年4月9日

浄土教美術を今に伝える “未来への贈りもの”展 開幕

振興財団が共催する特別展 第二弾“未来への贈りもの”の開会式が、
一般公開(10日(火))に先がけ、今日9日(月) 300人が参加して開かれました。

末法の到来を乗り越え、仏法を未来永劫伝えたいという仏教徒。
1500年前、今の中国山東省でその願いが、全長35mにも及ぶ巨大な泰山の岩肌に刻み込まれました。
その拓本と共に、浄土教として日本の風土の中で生まれた 浄土教美術の国宝15点 重文50点合わせて約150点を展示。

“過去から未来へ”。
今を生きる私達への贈りものが6月10日まで一堂に集められています。
一見地味ですが、派手ですよ。
是非一度お越し下さい。

トピックス

共催第二弾 “未来への贈りもの” 開幕です

トピックス

一般公開を前に招待者300人がプレビュー

九州国立博物館へのお問い合わせ

ハローダイヤル:050-5542-8600(オペレーター対応)
※ハローダイヤルご利用には、通話料が必要となります。
ご案内時間: 8時~22時まで年中無休

九州国立博物館ホームページ
住所

公益財団法人九州国立博物館振興財団
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7番2号


© 2020 copyright KYUSHU NATIONAL MUSEUM PROMOTION FOUNDATION. All Rights Reserved.