トピックス

2012年3月14日

陽気に誘われ梅も人も動き出す

 大幅に遅れていた太宰府天満宮の梅の花も、ここ数日の陽気に誘われ一気に咲き始めました。

 本殿前で、境内のどの梅よりも先に咲く白い“飛梅”は今が盛りで、対をなす紅い“皇后の梅”は3分咲きです。

トピックス

3分咲きの皇后の梅

トピックス

満開の飛梅

 境内にある6,000本の梅の花は早咲き・中咲き・遅咲きと3段階に分れ、今は早咲きの梅が満開です。

 梅の木の下では陽気につられて訪れた粋客が、絵筆を執ったり梅の花の香りを楽しんでいました。

トピックス

香り一杯の早咲き

トピックス

満開に近い梅の木の下で

 九博では、この梅の時期に合わせ4月3日(火)から“平山郁夫展”を計画しています。

 天満宮で梅の木の下をそぞろ歩きして満喫した後は、シルクロードの旅でどうぞ楽しんでください。

トピックス

シルクロードの遺産も展示

トピックス

4月3日から平山郁夫展開催

九州国立博物館へのお問い合わせ

ハローダイヤル:050-5542-8600(オペレーター対応)
※ハローダイヤルご利用には、通話料が必要となります。
ご案内時間: 8時~22時まで年中無休

九州国立博物館ホームページ
住所

公益財団法人九州国立博物館振興財団
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7番2号


© 2020 copyright KYUSHU NATIONAL MUSEUM PROMOTION FOUNDATION. All Rights Reserved.